サエルのメリットやデメリットを効果や口コミから分析する!

ディセンシアサエル

最近話題となっている敏感肌用化粧品サエルですが、高く評価している人もいれば悪く評価する人がいるのも事実です。

そんなサエルのデメリット・メリットをお伝えしようと思います。

サエルのデメリットとは?

・超乾燥肌の方にはあまり保湿効果を実感していただけない可能性がある。

・リアル店舗で販売されていないので、薬局(ドラッグストア)やコンビニ、スーパー、ロフト、東急ハンズで気軽に買いに行くことができない。

・サエルの香りはほぼないに等しいので、香りが欲しい方には物足りなさがある。

サエルのメリットとは?

・敏感肌やアトピー肌の方でも使うことができる。

・お手入れが、化粧水⇒美容液⇒クリーム⇒CCクリームと簡単なので使いやすい。

・ベタつかないで、さらっとしていて肌触りが最高。

・浸透性が高く、モチモチとした肌に変えていける。

サエルのアットコスメでの口コミ

「友達と映った自分の顔写真がくすんでいるように思ったので、ネットでシミやくすみに効果的な化粧品を探したところサエルに出会いました。

以前はアヤナスやつつむを使っていたので、安心して使うことができましたが、今まで使った中でサエルが一番合っていたように思います。」

30代 乾燥肌に悩む方

 

「妊娠中や産後でも使ってもOKなほど肌に優しい」とい言うこともあって、妊婦さんの妹にプレゼントしてみました。乾燥肌で悩んでいたと言うことでよろこばれました。」

肌のハリやキメがアップしたみたいです。

20代 乾燥肌の方

 

サエルの店舗

サエルは楽天やアマゾンでも出回っていますが、全て偽物・嘘ものなのでご注意あれ。

公式サイトなら定期便やトライアルセットがあってお買い得です。

トライアルセットは30日間返金保証付きなので、肌にあうか気軽にチェックしてみてくださいね♪

 

トライアルセットで返金保障がつくことはあまりないので、会社の規模の大きさが伺えます。

サエルのトライアルセットはビーグレンやアンプルールのラグジュアリーホワイトと比べてもお求めやすい最安値の1480円です↓

サエル

カテゴリー: 化粧品 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です